ゲーム動画ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【実況】バイオハザード-最近の細菌はヤバイ。GC版「バイオハザード」より、ふじ氏とこーすけ氏による実況プレイ動画の紹介です。暴力的な表現が含まれているので苦手な方は閲覧にご注意下さい。動画はパート22で完結。

*



【実況】バイオハザード-最近の細菌はヤバイ。













































biohazard 「メモリーカード59」付biohazard 「メモリーカード59」付

カプコン 2002-03-22
売り上げランキング : 8973

Amazonで詳しく見る



<バイオハザードとは?>

『バイオハザード』(BIO HAZARD, 日本国外ではResident Evil)は1996年にカプコンより発売されたプレイステーション用ホラーアクションアドベンチャーゲーム。その後様々なプラットフォームに移植される。略称は『バイオ』『バイハザ』『バイハ』など。

「BIO HAZARD」は「生物災害」という意味があり、それを筋としストーリーが展開されている。日本国外のタイトルである 「Resident Evil」は「邪悪なる居住者」という意味である

売上本数はプレイステーション版が日本国内で119万本(初動本数:14万本)。発売前及び直後はそれほど注目されていなかったが、口コミにより徐々に売り上げを伸ばし、最終的にはミリオンセラーになるという、ゲームソフトとしては珍しい売れ方をした作品である。当初は販売店もさほど注目していなかったため入荷数をかなり抑えていたらしく、売り切れ店が続出した。

本作のヒットにより、カプコンからは『バイオハザードシリーズ』としてシリーズ化され、他社からもホラーゲームが多数発売されるきっかけとなる。また、当時のゲーム次世代機戦争においてプレイステーションの優位に大きく貢献した。ただし後年には他プラットフォームへの移植、リメイク作品も多数発売している。

(フリー百科事典 ウィキペディア日本語版より引用 URL: http://ja.wikipedia.org/)


ブログランキング 【人気ブログランキング】
よい記事であればクリックお願いします。
ゲームサイトのランキングが表示されます。



この記事へのコメント
Comment:
送信ボタン:   

 | Copyright © ゲーム動画ブログ All rights reserved. | 

動画  / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。