ゲーム動画ブログ

百人勇者-チャレンジモードの攻略情報App Storeで配信(85円)されている「百人勇者」のチャレンジモード(エンドレスモード)の攻略情報を記載。オススメの武器や、性格についての情報など。

*



【魔王はギリギリまで倒さない】
まずチャレンジモードで重要になることは、魔王を制限時間ギリギリまで生かしておくことです。制限時間は画面左上の時計の数字が100になるまでのこと。100を過ぎると黒騎士と呼ばれる強敵が出現するため、クリアすることができなくなります。そのため魔王を倒すのは80~90を目安にして下さい。

魔王を早めに倒さない理由は「お金稼ぎ」と「経験値稼ぎ」をするためです。
お金は制限時間の数字が進むにつれて加算されていきます。そのため数字が進めば進むほど、ひとつのステージにおいて稼げるお金が増えます。経験値については、雑魚モンスターを倒すほど経験値が入り、パーティのレベルが上がっていきます。



【お金稼ぎのコツ】
魔王以外に村を占領しているボスモンスターが4体配置されています。
このボスモンスターを倒すと、村が開放されて獲得できるお金がアップします。
(時計の秒針が真上にきた時点で村が開放されている場合)

つまり、お金をたくさん獲得するためには常にボスモンスターの数を減らしておくことが必須になります。あまり積極的に攻めすぎると魔王を倒してしまうため、ここの見極めが重要になってきます。



【勇者の性格について】
勇者には性格があるため、それぞれの特性を理解しておく必要があります。

いのちしらず:移動速度が早く、撤退しない。
かげき   :移動速度が早く、体力がギリギリになるまで撤退しない。
ねっけつ  :移動速度が早く、体力が減ったら撤退する。
れいせい  :移動速度はふつう。撤退の判断もほどよい。
しんちょう :移動速度が遅く、撤退の判断は早め。
おくびょう :移動速度が遅く、すぐ撤退する。

私の場合は、「いのちしらず」「かげき」「ねっけつ」「おくびょう」は戦士タイプ。
「れいせい」「しんちょう」「おくびょう」は魔法使いタイプにと決めて攻略しています。
(おくびょうは「ねっけつはちまき」を装備させて戦士に)



【おすすめの装備品】
様々な戦略方法があると思いますが、ここでは私のおすすめの装備品を紹介したいと思います。

戦士タイプ-「デカハンマー」「しんぴのころも」「かがみのたて」「ブレイブヘルム」

「デカハンマー」は最大の攻撃力を誇る武器です。
しかし重過ぎるため、装備するのはレベルが上がってからにしましょう。

「しんぴのころも」は死亡しても、短時間で復活できる鎧です。
いのちしらずの性格には最高の組み合わせになります。
後半は敵が強いため、撤退する間もなく攻撃を受ければやられてしまいます。
そのため戦士タイプには全員装備させたい鎧。

「かがみのたて」は魔法攻撃を跳ね返す盾です。
後半は魔王や魔道士の魔法攻撃ラッシュになるので、この盾がないと敵に接触する前にやられてしまいます。こちらも戦士タイプには全員装備させたい盾。ショップには出現しにくいため、定期的にショップを確認しましょう。

「ブレイブヘルム」は攻撃力も防御力も上がる兜です。
また装備することにより、性格が一段階積極的に変わります。
防御力の高い「おおかぶと」もオススメ。


魔法使い-「ひのつえ」「サークレット」「ヘビーアーマー」「げきおもシールド」

「ひのつえ」は魔法使いには必須の装備品です。
しかしショップに出にくいアイテムなので、定期的にショップを確認しましょう。

「サークレット」は魔力が10も上昇するので、やはりこれも必須。
こちらもショップには出にくく、値段も高価です。

「ヘビーアーマー」は鎧の中で最高の防御力と重さを誇る装備品です。
防御力は問題ではなく、重たいということが重要です。
まどうのふくを装備している場合だと、軽いためレベルが高くなった終盤では移動速度が速くなってしまいます。魔法使いタイプはなるべく移動速度を遅くしたほうが使えます。

「げきおもシールド」も上記の理由と同様に重さ目的のため装備します。




【無駄なアイテムは買わない】

このゲームにおいて「お金の使い方」は非常に重要なポイントになります。
そのため最終的に装備したいアイテムだけを買うようにしましょう。

例えば私の戦略では「ドラゴンランス」をほとんど購入しません。
序盤から中盤には抜群に使える武器ですが、終盤になると素早さに余裕ができるので「デカハンマー」のほうが使えるからです(序盤~中盤は武器を装備しなくても攻略可能)。少しだけ購入する理由は「レベルの低い勇者を育てるため」です。

装備品は売却できないため、お金を使うときは慎重に・・・。




【戦略① 最初に勇者を100人揃えよう】

こちらも個人的に良いと思う戦略なので、参考程度にして頂ければと思います。

勇者は最大で100人まで増やすことができます。
私の場合、増やすタイミングは最初。(ステージ3~4で100人揃うと思います)

ある程度進んでから勇者を増やしても、レベルが低くて使い物になりません。
接触して敵をバックさせる要因としては良いですが、終盤になると魔法攻撃ラッシュで何の役にも立たずに死んでいく勇者が多発します。

そのため最初から勇者を揃えてレベルを上げていき、全員が主力となる必要があります。



【戦略② 装備品は弱い勇者から装備させよう】

ショップで購入した装備品はレベルの低い勇者から装備させていきましょう。
レベルの格差が生まれると、強い勇者が雑魚を倒す機会が多くなるため、バランスよく勇者のレベルが上がりません。(弱い勇者はずっと弱いままになる)

また、攻撃力や防御力が大きく上昇する装備には注意が必要です。
序盤に装備させてしまうと魔王をあさっさりと倒してしまうことがあります。



【戦略③ 常に集中することが大事】

百人勇者のチャレンジモードで記録を伸ばせない原因の多くは「凡ミス」によるものだと思います。私も凡ミスで死亡しまくり、最高記録(92ステージ目)も凡ミスで終わってしまいました。

どうせなら全力を出し切って死にたいものです。
常に集中して「早送り」ボタンを押すときは注意しましょう。

特に注意が必要なのは、移動速度の速いコウモリとスペースインベーダに出てきそうな黒い敵です。この敵が出てくるステージでは、いつも以上に集中して攻略して下さい。



最後までお読み頂きありがとうございました。

百人勇者の攻略情報が少なかったため、私なりの攻略方法を記事にさせて頂きました。訪問者の方の戦略方法や、おもしろい情報などがございましたら、コメント欄をお使い下さい。オススメのゲームなので、プレイしたことがない人は是非やってみて下さい。



ブログランキング 【人気ブログランキング】
よい記事であればクリックお願いします。
ゲームサイトのランキングが表示されます。



この記事へのコメント
攻略法参考になりました。なるほど~、そうやってクリアするんですか ありがとうございました。
2012/04/15(日) 08:16 | ひで
重要なこと書き忘れてませんか?
正直、チャレンジモード(さいごの王様も)は開始直後の店に「しんぴのころも」が出てないと、クリア不可能だと思います。
つまり、大前提としては、開始直後に「しんぴのころも」が出るまでリセットですよ。
2012/04/20(金) 18:16 | ちんす
水の杖も案外使えますよ。
鏡の盾と合わせてドラゴンのブレスを受けまくるとすぐレベルあがります。
あと杖が不足するので、性格を変える装備で調節するのも必要かと・・・
2012/04/26(木) 23:43 | しょうご
40人ぐらいで攻略できました。
危なくなると、レベル1の勇者の激重装備で乗り切りました( ´ ▽ ` )ノ
2012/07/10(火) 21:30 | ぶーすか
Comment:
送信ボタン:   

 | Copyright © ゲーム動画ブログ All rights reserved. | 

動画  / Template by パソコン 初心者ガイド